ハンドメイドの確定申告

ハンドメイド業の確定申告

ハンドメイド業も確定申告が必要な時があります。
確定申告には

*青色申告
*白色申告

の2種があります。

どんな時に申告が必要か

専業主婦の場合は、収入から経費などを引いて38万円の利益がある場合、
副業の方は、20万の利益がある場合は申告が必要となります。
簡単に申告したい場合は、白色申告の単式簿記で申告できます。
利益が38万円ないとしても、自分がどのくらい収支があるのか把握する必要があります。
領収書はすべてとっておき、簡単に帳簿をつけてみましょう。
赤字になっている場合は、見直してみることが大切です。

青色と白色申告の違い

白色申告は単式簿記で難しい記述は必要ありません。
青色申告は複式簿記のため、少し複雑となりますが、65万円の控除が受けられます。
青色申告をするためには開業届を出す必要があります。

自宅で教室を開いている方は、自宅の光熱費、家賃なども経費に入れることができますが、全額ではなく、そのうちの何割かになります。
例えば、自宅が5部屋ありそのうちの1部屋が教室だとすると全体の1/5が経費となります。

また、分譲住宅の場合は、住宅購入費も減価償却費として入れることができます。
減価償却費は、購入費用を一度に経費として入れるのではなく、数年かけて経費に入れていきます。
また購入品によって、減価償却割合が違いますので専門の方に相談すると良いです。

 

八王子教室 12/5(水)10:00 満席
よみうりカルチャー八王子 12/6(木)10:30 残1名

調布カルチャー 12/8(土)13:30

blue blue 第5回お茶会 12/9(日)14:00
八王子教室 12/11(火)10:00 残1名
八王子教室 12/13(木)10:00 
新宿教室 12/18(火)10:15 残1名
八王子教室 12/20(木)10:15 残1名
渋谷キャスト 12/22(土)10:30 残1名
八王子教室 12/26(水)10:15 残1名